マビノギ生活、まったり日記


by sisyamo_cat

ぎんねこ式、ゴーレム撃退講座

今日は気分を変えて、記事方式にまとめてみました。
(この物語は、半分作り話です。)






「エリン新聞 号外 2005/9/18」
ぎんねこ式ゴーレム撃退講座
9月18日の夕方頃、ケオ島でゴーレム撃退講座が開かれた。
この講座は、実際に講師がゴーレムを相手にしながら解説をするという、変わった講義形式で行われ、目的は「相手の僅かな言動から次の行動を推測し、正確に対処する術」の会得だと言う。
受講料はケガの治療と体力の回復の補助さえしてくれれば無料という、親切な設定である。
この講座を開いた、講師のぎんねこ氏に話を伺ってみた。
猫「今、メインPCが壊れてて、性能の低いPCで遊んでるんだけど・・・ケオ島だとどうにか遊べるから、ゴーレム倒しに来ただけですよ。」
やる気が感じられる(?)コメントである。
ちなみに、今回の受講者は2人。
e0047265_2531280.jpg

 ▲左:裁縫が得意だと言うえいりんさん 右:久々にエリンに遊びに来たまりんさん
講義を受講した2人に、この講義の感想を聞いてみた。
え「・・・・zzz (死亡中」
ま「こんな戦い方があったなんて知らなかった。けど、実践するのは難しいですね・・。」
なかなか好評のようである。
また、この講義はペットも参加可能である点が特徴的である。
「ペットも頑張れば、ゴーレムだって倒せる」と、講師のぎんねこ氏。
ペットを鍛える場として、ケオ島を選んでみるのも悪くないのではないだろうか。
e0047265_332550.jpg

 ▲ペット参加の様子
=編集後記=
取材が終わってしばらくすると、突如として、黒いゴーレムが現れた。
講義参加者のえいりんさんは、このゴーレムを倒すことに成功した。
e0047265_310444.jpg

 ▲黒いゴーレムを倒した瞬間の写真
「この講義のおかげです。でも、お金だけか・・・。」と、ボスを倒した事に喜ぶえいりんさん。
この騒動により、ぎんねこ式ゴーレム撃退法は、ゴーレムを相手にする人にとって非常に有用である事が実証されたと思われる。
興味のある方はこちらまで Tel:0123-456-789(大嘘


異常肥大イウェカに、ネコと思わしき模様
昨日から異常肥大しているイウェカに、更に事件が起こった。
残念ながら、担当記者が撮影に向った時には既に夜明けが近かった為、確認を取る事は出来なかった。
しかし付近住民の話によると、確かにイウェカにネコと思わしき模様が浮かび上がっていたという。
担当記者が何か手掛かりを探そうと周囲を見回った所、奇妙な現象を発見した。
なんと、普段は小さなキツネが、人間大程度まで大きくなっていたのである。
e0047265_3252854.jpg

 ▲巨大化したキツネ
イウェカが沈むと同時にキツネの巨大化現象は収まったのだが、異常現象を目撃した冒険者達は驚きを隠せない様子であった。
この異常現象に対し、ネクソン環境省は自然現象との見解を発表し、研究者達の間でも論議となっている。


PR:ピンネコ同好会
あなたもピンネコ帽子をかぶりましょう!
老若男女問わず、会員募集中です。
e0047265_3334144.jpg

場所:ダンバートン銀行前
時間:気が向いたら
問い合わせ:同好会会長シモンまで
[PR]
by sisyamo_cat | 2005-09-18 23:30 | マビノギ